院長ご挨拶

 

 

このたび平成29年9月1日、三重県いなべ市に”どんぐり診療所”を開設させていただきました。

在宅医療に特化した医療機関となります。

 

歳を重ねて動きにくくなってきた・・重病にかかってしまった・・

不自由になってきた日々をどこで過ごすかと考えたとき、

現在では、病院、老人ホーム、ホスピス、・・そして家・・と多くの選択肢があります。

その中で、もっともその人らしく快適に過ごせるのは、やはり住み慣れた自宅ではないでしょうか。

 

いざ体調が変わったときに病院のように素早い対処ができない・・・

家族からすると、老人ホームのように満足な介護ができないかもしれない・・

 

確かにそのようなこともあるかもしれませんが、

最近では在宅医療のレベルが目覚ましく向上しています。

 

家でも病院と同じような処置が可能であり、有益な薬を使うことができます。

ケアマネージャーをはじめとして、訪問看護師、ヘルパー、訪問リハビリ・・

多くの職種の方が本人だけでなく家族の介護も助けてくれます。

 

患者様・家族にとって、家が最も快適に生活できる場所とは言い切れませんが、

まずは、様々な助けを得ながら、自宅で生活してみてはいかがでしょうか。

 

訪問医師をはじめとした他職種で全力で自宅生活をサポートします。

自宅で最期の時まで過ごしていただくことも可能です。

 

 もし自宅生活が合わないようなら、もっと良い場所がないか、みんなで一緒に考えていきましょう!

 2017.7.25写真①.jpg

 

医師 平山将司 

 

★略歴★

大阪府堺市生まれ、大阪大学医学部卒業。

三重県内の民間病院や在宅医療機関を経て、

2017年9月、三重県いなべ市にどんぐり診療所を開設。